SAKADESIGN

<   2006年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Hair lab SUNSET

お世話になってる家具屋さんから紹介していただいた美容室の物件。
オーナーであるキュートな若夫婦からのオーダーは、「あじの出てくる店にしてほしい」だった。
時が経つごとに風合いが増す。時間に左右されない。飽きがこない。それは様々な仕事に共通する究極の目標だ。どんな物件でも心のどこかでそのことを考えているので、一つの仕事が終わるたびに、ほんとにこれでよかったのか、ほかにいい案があったんじゃないか、やっぱりここはこうだったとか、いろいろ考えてしまう。
 ぼんやり考える時間が長く続いたが、たまたま机の上においてあった有色メッキの金物が「なんか夕日の空(sunset)っぽい」みたいなことから、そのメッキ板を主役として使用し、その他の要素は素材に注意しつつシンプルにまとめるというデザインで提案し、OKをもらった。
 施工中もいろいろ考えてしまったので、工事はもたついてしまったが、出来上がったお店にオーナー夫妻は喜んでくれたようだった。
 オープンしてしばらくたったけど、やっぱりこのデザインが「あじが出る」ものかは分からないままだ。

 
d0087902_13111422.jpg
d0087902_13113268.jpg
d0087902_13115021.jpg
d0087902_1123474.jpg
d0087902_11263148.jpg
d0087902_1127587.jpg
d0087902_11272051.jpg

[PR]
by k_sakamoto12 | 2006-09-29 13:11

天ぷら屋のデザイン

 お話を頂いてから、もう二ヶ月たった。
オーダーとして、
 一、入りやすいお店であること
 二、白と黒を基調とした店にすること
 三、予算厳しいけどローコストハイパフォーマンスでがんばって
などがあった。
物件は、平屋建てに3つの店舗がはいるテナント建築の右端の店舗。幸いなことに、道路に面した壁面にはかなり大きなはめ殺し窓が2つ付いている。どんな店舗でも、入りやすいお店にするには店内の様子を外から見れる事が必要だと思っているので、この2つの窓を有効利用すればいい。ここでは、さらにこの窓を強調するために、窓の部分がくり抜かれた巨大な光壁を外側に設置、光壁には四季を表すグラフィックを描く。(天ぷらで旬の食材を楽しむぞ!みたいな事から)モチーフは花札にしましょうよって話をすると、オーナーはちょっと楽しそうになってくれたみたいだった。道路面がかなり派手になったので、入り口はシンプルにまとめて、印象としてうるさくならないよう心がけた。内部に関しては、既存をうまく活用できる方法で考え中・・・なんて言ってる場合じゃない。もう着工しないと工期的にやばい時期にさしかかっている。
 
d0087902_23363713.gif

[PR]
by k_sakamoto12 | 2006-09-27 00:31

狩集さん

 緑水祭の翌日、イベント首脳のユウジ君とたかっちゃんをねぎらおうと、和也代表の計らいで、うちの会社総出(って言っても4人)で飲みに出た。ああだこうだ話しているうち、ライブペイントで来ていた狩集広洋さんの話題になり、さらに話が進んで「じゃあ狩集さんを呼ぼう!」ってことに。
 数分後、迎えに行ったユウジ君が狩集さんを連れて戻ってきた。懐の深い狩集さんは俺らのしょうもない話に付き合ってくれた。緑水祭の事、米子の事、政治の事、今までの創作活動の事・・・
 俺がこのイベントに参加して考えていた「アーティストとデザイナーは違うと思うんだけど・・でも俺は・・・」みたいな事を話してみたら、
 「何していいか分からんくなるやろ。それでもまあ、やったらええねん。自分で自分のことはわからへん。結局他人の評価やねん。間違ってたら、まわりの人が教えてくれるから。」
 って話してくれた。
なんか分かったような、分からないような感じだけど、とにかく考え続けてやってれば、いつか分かる時がくる・・・だろう。
 狩集さんは「米子はおもろいなー」って言って、タクシーに乗って帰って行った。
 
[PR]
by k_sakamoto12 | 2006-09-22 22:59

緑水祭

 我らがアリオンズ出演日の日曜日、興奮気味で会場入りしたものの、台風13号の接近で急遽会場を近くの体育館に移動することになり、それによってタイムテーブルが変更。大幅に遅れるライブ開始時間。おのずと、この日のために来ているゲスト優先で演奏していく事になり、地元バンドの俺たちは出演中止を告げられてしまった。 あ〜残念。
 でも、オーディエンスとして最高に楽しませてもらった。ギターパンダに引き上げられDr.BREAKERにのどを潰され、最後のAQUABOMB+ファイアーダンスには足の筋肉を持って行かれた。(踊りすぎ)
d0087902_13261875.jpg

[PR]
by k_sakamoto12 | 2006-09-21 12:18

緑水祭準備

 去年初めて見に行って、あのステージで歌えたら気持ちいいだろうなと思ってたら、
その何ヶ月後にオーガナイザーのユウジ君と仕事で知り合って、出演させてもらえるばかりか準備の手伝いもさせてもらうことになった。ギター初心者の俺を出させてくれるなんて、ほんと怖い物知らずというか、肝が太いというか。とにかく、ユウちゃんに感謝。
 緑水祭のテーマは「魂の解放」。音楽や自然の中での遊び等を通じて、常識やしがらみから自分を解き放って、己を丸出しにしつつ周りの人間や自然との関わり合いを再確認しようじゃないか・・・みたいな事だ。
 デザインする事を仕事にしている以上、お金やクライアントの存在から逃れられない。俺の仕事みたいに建築系のデザインならなおさらだ。芸術は己を剥きだしにていいが、俺の仕事はそうじゃない。クライアントの思いを形にする事だと思っている。
 
でも・・・・

 当日のステージでは、テーマ通り己を解放させて、思いっきり歌うとしよう。
 もう時間がないのに練習も思い通り出来てないし、準備の方もまだやることが残ってる。
d0087902_4492672.jpg

[PR]
by k_sakamoto12 | 2006-09-13 04:41

住宅のデザイン

S邸デザインスタート
敷地は借景に恵まれた所なので、最大限生かしたい。
オーダー
1F DK、和室6畳位、和室4.5畳位、風呂、洗面、トイレ、納戸、車庫
2F 書斎、主寝室、子供部屋
まずは、叩き台制作!!
d0087902_2234376.jpg
d0087902_22114287.jpg

[PR]
by k_sakamoto12 | 2006-09-08 22:12

平田の美容室完成

 さっき引き渡しを終えて帰ってきた。
三年前に仕事をさせてもらった物件が諸々の事情で急遽移転することになり、什器等はほとんど既存再使用での工事となった。とは言うものの、せっかくの新装工事。がらりとイメージを変えたいと思う反面、地域柄を考えればド派手なデザインにせずバランスのとれた落ち着きのあるデザインのほうがいいか、ではド派手なデザインとはなんなのか、落ち着きのあるデザインとはなんなのか、バランスとはこの場合どういうことなのか、一体全体なにがしたいのかと、思考の螺旋に陥りつつあった。
 結局この問題は、このサロンの客層が広範囲であることと、オーナーのイメージが、どちらかと言えば後者寄りだったため、落ち着きのある色合いのデザインで行くと言う方向で固まった。
 しかもそれは、俺があえいでいた時間はいったいなんだったんだと思うほど、短い打ち合わせの中であっさり決まった。
 今回はっきりとわかった事は、自分の仕事は、施主とのコミュニケーションが少なすぎると言う事だ。独りよがりが加速気味。 俺は一体何様のつもりなんだろう。
d0087902_07623.jpg

[PR]
by k_sakamoto12 | 2006-09-06 00:07

ブログ開始

 このブログは、自分のデザインがどんな過程を経て出来上がっていくのかを、出来るだけ細かく記録し、そしてそれを反芻して、なんだかこっぱずかしくなりながらも、よりクオリティーの高いものを作り出すことを目的とする。
[PR]
by k_sakamoto12 | 2006-09-01 21:23