SAKADESIGN

狩集さん

 緑水祭の翌日、イベント首脳のユウジ君とたかっちゃんをねぎらおうと、和也代表の計らいで、うちの会社総出(って言っても4人)で飲みに出た。ああだこうだ話しているうち、ライブペイントで来ていた狩集広洋さんの話題になり、さらに話が進んで「じゃあ狩集さんを呼ぼう!」ってことに。
 数分後、迎えに行ったユウジ君が狩集さんを連れて戻ってきた。懐の深い狩集さんは俺らのしょうもない話に付き合ってくれた。緑水祭の事、米子の事、政治の事、今までの創作活動の事・・・
 俺がこのイベントに参加して考えていた「アーティストとデザイナーは違うと思うんだけど・・でも俺は・・・」みたいな事を話してみたら、
 「何していいか分からんくなるやろ。それでもまあ、やったらええねん。自分で自分のことはわからへん。結局他人の評価やねん。間違ってたら、まわりの人が教えてくれるから。」
 って話してくれた。
なんか分かったような、分からないような感じだけど、とにかく考え続けてやってれば、いつか分かる時がくる・・・だろう。
 狩集さんは「米子はおもろいなー」って言って、タクシーに乗って帰って行った。
 
# by k_sakamoto12 | 2006-09-22 22:59